杉山てつや てつや検証評価

杉山てつやさんのてつやの株を検証している私のブログに興味を持ってくださってありがとうございます。


このブログでは、杉山てつやさんのてつやの株って本当に勝てる手法なのか?習得は難しくないのか?

といった点について様々な角度から検証していった結果をまとめていますので、ぜひ、杉山てつやさんのてつやの株を購入する前の最終確認に利用してもらえればと思っています。


まず、杉山てつやさんのてつやの株に限った話ではないのですが、この手法を使っても勝てないトレーダーにはある共通点があって、それは何かというと、

期待でトレードをしてしまう

というものです。

株式はもちろん「事実」で動くものではなく「噂」で動く側面が強いので「上がるだろう」「下がるだろう」というある程度の予想をすることになりますが、

素人の考える「予想」とプロのか考える「予想」はまるで違います。


プロの場合には「予想する」というよりも、決まった売買ルール通りの条件が整ったら、ルール通りに注文を入れ、ルール通りの決済条件が整ったら決済するというだけです。


ぶっちゃけ、相場の値動きなんて全く予想をしないのがプロのトレードの仕方になるのですが、素人(勝てないトレーダー)の場合には、

「条件が整いそうだから」とか「条件が整ったから勝てるはず!」みたいに考えてしまうんですね。


杉山てつやさんのてつやの株は割と勝率は高い方ですが、条件が成立すれば100%勝てるというものではありません。


それに、条件が成立しそうでしないケースなんて非常にたくさんありますから、あわてて飛び乗ってしまっても良いことは一つもありません。


とにかくプロのトレーダーがやっているように「条件成立をひたすら待つ」というのが重要で、杉山てつやさんのてつやの株を実践するにしても、

期待を込めてトレードをしているうちは、まるで勝てるようにならないのでその点に注意をしてくださいね。


また、ほとんどの人が軽視しがちなのですが、杉山てつやさんのてつやの株では銘柄選びも非常に重要になりますので、

最初のころは銘柄選びを徹底的にトレーニングするのも良いと思います。


最初に「勝てる銘柄」を選んでこそ、杉山てつやさんのてつやの株の売買ルールが機能するわけですから、スタートの時点でつまづいていると、勝てるものも勝てません。


逆に言うと、銘柄選びさえしっかりできていれば、多少はルールの解釈を間違っていても、損失がドンドン膨らむようなことはないので、

に売買のリズムを徐々に整えていけば、きちんと勝てるトレード力を身に着けることができますよ。



テクニカル分析での短期売買で勝ち続けることがわかる杉山てつやさんのてつやの株をこのブログ限定特典付きで手に入れるにはこちら